top of page
  • 執筆者の写真洋 武田

捻挫が全身に与える影響とは


鶴岡整体|予防に特化した整体院 B-CHANGE(ビーチェンジ)の武田です!


今回の内容は、特にスポーツをしている学生さん、そしてその親御さん必見!


☑︎その捻挫放置していないですか?

☑︎痛くないからと言って、そのままにしていませんか?

捻挫をしたことがあるかの問いの画像


「捻挫してから、なんかバランスが不安定で…」


「整形外科でリハビリが終わったけれど、思うように踏ん張りが効かない…」


「痛くはないから、そのうち治るかな?」



[痛くない=捻挫が治った]と、思いがちですが実はそうじゃないんです!


B-CHANGEの捻挫に関する投稿画像


捻挫後の違和感を放置すると、怪我のしやすい人生になると言っても過言じゃないんです💦



重心が不安定なまま動きの激しいスポーツをすると、あちこちに負担がかかってしまい、捻挫以上の大怪我につながる可能性もあります…。

B-CHANGEの捻挫に関する投稿画像

☆ちなみに捻挫後1週間後の学生さんのフットプリントです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

B-CHANGEの捻挫に関する投稿、フットプリント画像
B-CHANGEの捻挫に関する投稿、フットプリント画像



B-CHANGEでは


①正しく靴を選び、正しく履くこと


②BCアーチサポートで靴内環境を整えること



《足元から身体全体のバランスを整えられます》


B-CHANGEの捻挫に関する投稿、BCアーチサポート画像

捻挫を繰り返している人、これで終わりにしませんか?



《捻挫したことある人、今すぐやってみて!》

Let's セルフチェック!!!!


①浮き指になってない?

→まっすぐ立った時、全ての足の指(親指~小指)がついてる?歩いた時、全ての足の指で蹴れている感覚があるかな?


②頭の後ろに手を組んで片足立ち!

立ちにくい方、バランスが取りにくい方がないかな?


③かかとをつけたまま、しゃがめる?

→しゃがむ時、かかと浮かない?後ろに転がらない?



この3つのうち、どれかひとつでも当てはまった人は要注意!

今痛みがなくても、今後怪我をするリスクが高いよ!






◎捻挫後の不安定さを改善させるには…


1、足・歩行・重心をみてもらえるところに行く

2、正しく靴を選び、正しく履く

3、BCアーチサポートで足元から整える



テーピングやサポーターをずっとしている方いませんか?

怪我直後の固定やサポート、不安感を減らすためのツールとしては間違いではありませんが根本改善には至りません。



痛みがない=治ったではないということを、みんなに知ってほしい!

少しでも気になった方は、そのままにせずお気軽にご相談ください🙇



ご予約はこちら!公式LINEからどうぞ!

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page